セミオーダーギャラリーにユーザーチーム「Geography Cycling Team」追加

お知らせ

投稿日:2020/03/25

本日より実際に「WAVE ONE,Lab」でウエアを作製されたユーザーチーム様をご紹介させていただき、ギャラリーに掲載させて頂くことになりました。



現在ご紹介をさせて頂けるユーザーチーム様を募集中です。掲載を許可頂けるユーザーチーム様、ぜひ以下よりご連絡をお待ちしております。
https://www.wave-one.jp/waveonelab/contact/
初回はカムフラ柄シミュレータを活用されたチーム「Geography Cycling Team」様をご紹介させていただきます。



「Geography Cycling Team」 デザインコンセプトは「大学」と「地理」

「Geography Cycling Team」様は「サイクルパークフェスティバル」への大会出場を機にWAVE ONE,Labでチームキットを作製頂きました。


●Geography Cycling Team シミュレータ
http://c.i-designer.com/wave-one/lab/501/?dcd=77033999

メンバー全員が大学の同級生で文学部地理学科を専攻されていたのでコンセプトは「大学」と「地理」に。カラーリングはスクールカラーである「ブルー」と「オレンジ」、そして白地図より「ホワイト」、大地の色である「ブラック」の4色を配色されました。


模様は国境線のように複雑な柄であるカムフラージュシミュレータを採用。鮮やかさと爽やかさのある印象になりました。後ろポケットに配置したWAVE ONEのマスコット猫キャラクター「ウエイブニャン」のロゴも自然に溶け込んでいます。

また、前面と背面にあしらった文字はそのまま地理と学科内でロードバイクを習得した方のチームとしてmastersを。 左袖にはご友人と共に学んだ地である「Ichigaya」の文字を刻み、メンバーの方々にとって思い入れの深いデザインになりました。



カムフラ柄シミュレータを採用した決め手として、立体的にデザインを確認できる3Dシミュレータにより完成予想図がわかりやすく、決めた配色が最も綺麗に見えるということでした。先に色を決めて、マッチするデザインを切り替えながら選ぶという方法が功を奏し素晴らしいチームキットを作製していただきました。

大会やロングライドイベントで実際にご活用された所、デザインだけでなく機能面でもご満足いただけている様で嬉しい限りです。今後もぜひご活用頂ければ幸いです。

 



 

STAFF MEMO

1着から作製できるセミオーダーサイクルウエア作製シミュレータ「WAVE ONE,Lab」ですが、複数人が所属するチームで作製することも可能です。シミュレータだけを共有しメンバーが各々で料金を入金すれば、チームメンバー全員のウエア代金を誰かが集金しまとめてお支払いする必要がありません。また、柄はチームで統一しテキスト部やカラーだけメンバーそれぞれで変更すれば、チームでデザインの統一感を保ちながらテキストや色で個性を表現することも可能です。