梅雨の走行会

曇り

梅雨の走行会

過去にイベント出場など、ウエアの着用試験を実践してきたウエイブワンテストチーム。 今回は長距離走行のテストを兼ね、関東地方から伊東を目指すロングライドを決行した。 メンバーはウエイブワン代表の中田をはじめ、男性スタッフ4名と女性スタッフ1名だ。 長い距離を走行した場合の使用感をそれぞれが走行後にレポートすることが目的。 特にリリースしてまもない、着け心地とダイレクト感を追求したレース向けサイクルグローブ「レジェフィットグローブ」は、各参加者のサイズに合ったものが用意された。

新製品レジェフィットグローブをはじめ各製品の長距離走行試験を実施

リリースしたばかりのレジェフィットグローブに新しい展開が

掌側に装着されてる高機能パッドは長い距離を走った際、長時間ハンドルを握り続けても疲れにくいことが今回の実走試験で確認することができた。路面から受ける衝撃や体重の圧力を効果的に分散してくれた。また、手の形にジャストフィットするのでホールド感があり付け心地が安定していることも特徴だ。ハンドルとのダイレクト感を更に高めるべくあえて多重構造のパッドがない仕様も試験。結果は良好で、新しい展開を予感させた。

多重構造のパッドでロングライドでも疲れにくい
パッドがない新しい仕様も試された

レジェフィットグローブにパッドなし仕様が登場

過去にイベント出場など、ウエアの着用試験を実践してきたウエイブワンテストチーム。 今回は長距離走行のテストを兼ね、関東地方から伊東を目指すロングライドを決行した。 メンバーはウエイブワン代表の中田をはじめ、男性スタッフ4名と女性スタッフ1名だ。 長い距離を走行した場合の使用感をそれぞれが走行後にレポートすることが目的。 特にリリースしてまもない、着け心地とダイレクト感を追求したレース向けサイクルグローブ「レジェフィットグローブ」は、各参加者のサイズに合ったものが用意された。

パッドなし仕様。パッドあり仕様と合算注文が可能。
よりダイレクト感を求めるライダーに最適

レジェフィットパンツの要、レジェフィットテープ数種を試す

リリース以来、多くのウエイブワンユーザーに愛用されるレジェフィットサイクルパンツ。 大きな特徴といえるグリッパーテープは、裾口の縫製を無くし、着用時の太腿のストレスを大幅に軽減しながらも適度なフィット感を実現させた。今回の走行会で試されたのは、そのグリッパーテープをより良くするため選定された新しいグリッパーテープたち。スタッフの満場一致を得られたグリッパーテープが、新しいグリッパーテープの候補として選定された。

レジェフィットパンツのグリッパーテープを数種試験
試走レポートをまとめるウエイブワン代表中田

今回の走行会、初日は晴天だったが、2日目の帰路では天候が悪化。強く雨が降る中、レインウエア系のアイテムが活躍。気温が下がる中、雨に打たれ体温が下がった状態で下り坂を走行する際重宝するのはスリムウインドブレーカーだ。下り坂で速度が上がっても袖口が両腕にフィットしているため、ばたつくことはない。現状の仕様から発展させることで、新しい展開も予感させた。
天候や気温の変化が激しかったことで様々な環境での走行を試走ができた。実際に走行し、スタッフで使用感を共有する重要性を改めて実感する事となった。また、コースや走行距離といった改良点も見つかり次回の走行会に向けての収穫があったといえるだろう。

他のレポート