こだわりのデザイン:チーム侍いど

チーム結成のきっかけ

ロングライド系のイベントなんかに出ると普段からなんとなく一緒に走ってるメンバーが集まりチームを結成しました。

メンバーとの雑談から侍が自転車に乗ったイメージを膨らませていき、侍のバックにスプロケットを配したデザインが完了。
これを基にチーム名を「侍いど」とし、活動を始めました。

 

デザインへのこだわり

はじめのうちはTシャツを作り、ジャージの上に着てイベントなどに出ていたのですが、やっぱりチームジャージを作ろうということになりました。

とりあえずTシャツを作ってみた。けど…やっぱりチームジャージが欲しい!

デザイン依頼の際には、3つの点を要望
・和柄を織り込んで、なおかつスマートに見えるデザインに
・基本となる色は侍ブルー(ネイビー)
・男女混成チームなので、大人の雰囲気になればベスト!
 

デザイン提案の度に、検討を重ねて納得のデザインに

侍がモチーフではありますが、チームは女性が多いので、カラーは侍ブルーをベースに白と赤を配することで明るく印象的なものにしました。そして細かいところでは「柑橘」という和柄を折り込んだり、背中のポケットからはウェイブニャンが顔を出したり、ところどころに切り返しの赤を入れたりと何度も何度もウェイブワンのデザインの方には無理なお願いをしましたが、快く応えていただき完成となりました。

この写真は完成後、初めてのイベント参加のときの一枚で、イベントに参加されていた今中大介さんの目にも留まり、ご一緒に走ったり写真撮影をしたりと楽しい思い出となった一枚です。
 

冬物もコーディネートしたい!

初めはチームジャージに帽子、そしてやっぱり冬も統一感欲しいよねということからベストとウィンドブレーカーを作りました。

今回もウェイブワンのデザインの方には無理難題を言って、一つ一つ叶えていただきました。

ウィンドブレーカーは割りと地味なものが多いように感じるので、オリジナルのチームジャージのデザインを踏襲しつつアシンメトリーなデザインとし、ワンポイントにラインを入れたりしました。

思い出がたくさん!


侍ブルーが桜と青空に映えるよね。宣材写真を撮ろう!ということになり、撮影したひとコマです。

チームメンバーは20名を超えるのですが、桜の満開になるピンポイントに全員が顔をそろえるのが至難の業でしたが、なんとか希望がかなって撮影できた思い出の一枚です。

story voice

担当デザイナーより

デザインのコンセプトからしっかりとイメージがありましたので、
ご希望通りに再現できるよう、何度か調整を重ねて仕上げました。
ネイビーに赤が映えて、印象的なデザインになったと思います。
皆様お揃いで着ていただいている姿を拝見できて、大変嬉しいです。
この度はご依頼ありがとうございました。
次回ご用命の際は、またお声がけいただければ幸いです。

スタンダード半袖ジャージ

ユニセックスサイズとレディースサイズの2種類のカッティングをご用意しています。
レディースサイズは女性が着た際に綺麗なシルエットになるようバスト、ウエスト、裾等のサイズを最適化しています。

スタンダードサイクルパンツ

肩紐の有無とパッドは好みに合わせて、1着ごとに指定いただけます。
パッドは10種類の中から選択可能。

ウインドブレーカー

小さく畳んでジャージの後ろポケットに入ります。
急な天候の変化にも安心です。

ウインドベスト

長い下り坂や、走り始めなど体を冷やしたくない時に活躍します。

他のレポート